いわゆるフリーゲームに関する感想や二次創作メインに投稿しています(2015年現在)。取り扱い作品:『冠を持つ神の手』

2014年6月1日日曜日

5×5は二重の祝い


 端的に言って話題は二つ。
 一つ目は今更五月の拍手お礼。
 二つ目は今日「かもかて」五周年ですねに絡んだだべり。
 そこそこ長いので閉じますなー。
 あ、地味ーに背景画像とタイトルロゴが差し変わってます。せっかくなので今日まで待っていました。



 まず一つめ。
 先月の拍手もありがとうございました! 作品アップは何年オン同人やってもリアルに変な汗かくので、特に更新後拍手戴けるとほっとします……。これでまた頑張れます。
 そしてまた10連打戴いちゃいました、あっれー早くも目に来たかな? と思いつつ何度見返しても10連打です。
 嬉しいうれしい。ありがとうございます。


 二つめ。本題。

 今日は「冠を持つ神の手」配布開始日ですよー。やんややんや。
 いやまあ五年前の2009年の今日が該当日であり、つまり五周年おめでとうございますってことです。
 今年は素直に当日祝い。
 割と真面目に書こうと思ったのですが、トリ頭なのでこうして投稿画面に向き合った瞬間、内容全部抜けました。笑えねえ……。

 ちなみに今リアルタイムで正式配布開始ごろの雑文をちょろっと拝見中。

 どうしてもこういう活動してると忘れがちですが、有償版絡みの話の中に、
「「攻略」という筋で選択肢などを選んでもらうよりは、「これを選びたい」と思う道を進んでもらうことを目的としたゲーム」
「「全員EDにたどりつく」だと人数多くて大変だし別に興味ない人なんざ構いたくないってスタイルの人には苦痛だし」
 という記述があって、改めて気を引き締めたりします。

 ハマると前者も後者も結構すっぽ抜けがちですからね。
 えぇ、タナッセー殴り合った上で恋仲になろうぜーとか、タナッセー口論しまくった上で友情築こうぜー(好愛稼ぎつつ)とかそんなのばっかだ。普通殴り合って友情、口論しまくって恋愛じゃないのん? 素敵。
 ちなみに好きの形も深度も人それぞれに在り方があるって当たり前が普通にすっぽ抜けるアナタがトリ頭だとかいう真実はタブーです。

 前者に関しては今からちょっと完全に主人公=自分スタイルでプレイしてこようと思います。名前も本名で行く。多分誰ともエンディング迎えられない上飼い殺し必至ですが(笑)。

 なんにせよ、雑文見返すと色々発見があって楽しいです。

 設定系はなるたけメモってありますが、今でも「あーここ読み飛ばしてたっぽいな」入ります。
 それ以外でも、ゲーム制作日記大好き人間なので、「かもかて」制作進捗状況とか超楽しくて鼻息荒くなる。あ、進捗は2006年5月13日からです。そういうの好きな方は是非ぜひ!

 というか日付変更前にアップしたいから見切り発車で投稿します。
 いつもに増してアレコレ酷い予感!